FFXIの日記ブログ






プロフィール

そうすい (Ikigiren)

Author:そうすい (Ikigiren)
芝鯖で戦士をやっています。
ここではFFXIに関連する日記を
アップしていきます!

Profile↑FFXIのプロフィールです。


↑ファミ通コネクト!オン


無料カウンター

現在の閲覧者数

無料カウンター

当ホームページに記載されている
会社名・製品名・システム名などは、
各社の登録商標、もしくは商標です。

Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PM「天使たちの抗い」BF戦
one3.jpg
きょうも、ばかにっきの、はじまりまじまりぃ~♪


-PM「天使たちの抗い」BF戦-


………。


…えーっと、ZM日記の途中ですが、突然ながら
お手伝いとして、PMに行って参りました。


挑むは、「天使たちの抗い」後半戦(BF戦)です。



ル・メトの園(H-9)のエレベーターから三階まで上がり、
そこにある扉を調べると、BFに突入できます。

未クリアの人は、ル・メトの園の正面の扉からは
まだ入れないので、迂回して(I-9)のツボトラップの部屋から
エレベーター部屋まで来る必要があります。



BF前(Particle Gate)を二回調べて、いざBF戦です!


敵は、Ix'zdei(縦長ツボ)が四体です。
PMのBF戦らしく、これもかなりの難関BFです。
一度や二度の全滅は、覚悟しましょう。

敵の配置は、手前左に白魔道士、手前右に赤魔道士、
そして奥に、黒魔道士が二体です。


まずはシーフが一気に突っ込み、中央あたりで
敵の赤白黒黒をひとまとめにさせ、印スリプガを入れます。
その後全力を一気に出し、黒二体を沈めます。

黒二体さえ早めに仕留めれば、残りの
赤白はこちらが全滅してもHPが回復しないので、
最悪はゾンビ戦法をしつつ、クリアする事が可能です。





それでは、いざ、勝負!!










負けました!




早っ!!




よ、予想以上の厳しさです!!



魔法が猛烈にきつく、黒ツボを落としきれず、
そのまま敗退してしまいました…。


昔もこんな感じでしたねぇ…。
相変わらず、PMは手強いですw


慣れるまで何度か挑戦を繰り返し、
ゾンビ戦法をしつつ、何とかクリアできました。



久々に、きつい戦いでしたw

面白かったけどね!


それでは、次回はZMの続きになります。



総帥の次回作にご期待ください!



one3.jpg
わーい、おにいちゃんがぜんめつしてる~♪
これで、このつぎは、かすみちゃんが
このぶろぐのしゅやくになりま~す♪


one2.jpg
だめよ、かすみ。こんなブログにいつまでもいちゃ。
馬鹿がうつるわよ。アホがうつるわよ。
変態がうつるわよ。



↑まだ何もないブログですが、よろしければクリックを!

bn_hitori.jpg
↑ついでにバナーも作ってしまいましたw

Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム


ZM「古代石碑巡礼」
さあ、前回の続きです!

まだ空へ行けないLSメンのために、
今回はZM「古代石碑巡礼」を進めます!

NMが出現しない石碑はソロで回ってもらうとして、
NMとの戦闘がある石碑を、LS数名(1PTほど)で巡ります。


さっそく、レッツ・トライ!


-ユタンガ大森林(イフリートの釜)-

ここは、おそらく最大の難関です。
敵が絡みやすい上、ボムなどに一度絡まれれば、
レベル75でも苦戦する可能性があります。
的確な集団行動が求められるでしょう。

まあ、案の定、戦闘不能者が出たりしましたが…w


NMは、オポオポが二匹です。
道中に比べれば、これは楽勝でしょう。
一匹ずつ撃破して、勝利です。


-ベヒーモスの縄張り-

意外と手ごわい、イビルウェポンが二匹です。
昔、楽勝だろうとナメて挑み、全滅した記憶がありますw
今回は慎重にPTを手分けして一匹ずつ撃破し、勝利です。

それでも、少し手ごわかったように思えます。
もしかすると、石碑NMでは最強だったりするのかも?


-聖地ジ・タ-

ドゥーム族(大ガエル)が一匹です。
これは、何も問題なくクリアです。


-テリガン岬-

道中に「楽」のラプトルやゴブリンが徘徊しているため
若干緊張しますが、それでも絡まれる事なく到着しました。

敵は、シャドウ族が一体です。
これも、問題なく撃破できました。


あとは残りの石碑をソロで回ってもらい、
ZM「古代石碑巡礼」はクリアです。


昔のように大戦力がいらなくなったので、
ずいぶんと楽に回れるようになりましたね。
昔はあちこちで絡まれて、死亡者が出たものですw


これまたあっけないですが、まあ、これも時代の流れですね。(←だから何)


次回はZM「流砂洞を越えて」を、お送りします。


総帥の次回作にご期待ください!


one3.jpg
なにー? この、くそつまんない、ふつうのぶろぐはー?
もっとかすみちゃんをだせー。ばかー。しねー。

one2.jpg
変態が運営するクソブログとして通報しました。



↑まだ何もないブログですが、よろしければクリックを!

bn_hitori.jpg
↑ついでにバナーも作ってしまいましたw

Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム


ZM「ウガレピ寺院」

さて、まだ空へ行けないLSメンのために、
これから彼を空へ打ち上げる作戦が始まりました!
これからは四神など、空での活動も少しずつ増えそうなので、
空へ行ける人は、一人でも多いほうが心強いです!

まずは、ZM「ウガレピ寺院」です。

懐かしいですね~、このミッション。
僕がクリアした当時は、まだ実装されて
それほど時間が経っていなかった頃なので、
かなり手ごわかった上、道中で死者がよく出ましたw

まずはBFへのトビラを開けるために、
消えたランタンを取りに行ったのですが、
これは意外にも、すぐ揃いました。

昔はかなり時間がかかった記憶があるのですが、
ドロップ率が上がっているのでしょうか?


そして、いよいよBFへと向かいます。
敵はトンベリ族が三体です。

-敵データ-
Grav'iton(ボス:シーフ)王冠をかぶっているタイプ。
絶対回避、みんなの怨念(みんなの怨みの10倍)

Molyb'iton (雑魚:黒)
魔力の泉

Tungs'iton (雑魚:召)
アストラルフロウ


まずはスリプガで開幕します。
ボスの王冠トンベリのみ寝ないので、
まずはこいつからガチ殴りで倒します。

続いて、黒を倒します。
魔力の泉こそ使ってきますが、
ほぼ問題なく倒せます。

最後は、召を倒します。
呼び出していたエレは寝かしたまま、
本体のみを殴り倒します。
途中でアストラルフロウを使い、
寝かしていたエレとは別に召喚獣が
即座に呼び出され、フロウ炸裂!
…しかし、たいしたダメはなく、
そのまま本体を削り切りました。


あれ?…終わった?

早っ!!

あ、あっけない……!

昔は、あんなにも苦労していたのに…w
メリポパワーか、攻略の戦術が知れ渡っているせいか、
全く問題なくクリアすることができましたw


何ともあっけないですが、まあ、これも時代の流れですね。(←何)

次回はZM「古代石碑巡礼」を、お送りします。


総帥の次回作にご期待ください!


one2.jpg
あ、そう…。………ふ~ん、…なるほどね。

…………で?



↑まだ何もないブログですが、よろしければクリックを!

bn_hitori.jpg
↑ついでにバナーも作ってしまいましたw

Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。